CREAMサポートブログ | はじめてのメディアサイト運用に

Googleアナリティクスをメディア構築CMSのCREAMと連携させるには

Googleアナリティクスをメディア構築CMSのCREAMと連携させるには

Google Analytics(Googleアナリティクス=GA)とは、メディアの運営上、必須ともいえるアクセス解析ツールです。CREAMの管理画面に「トラッキングID」を登録する場所が用意されています。


Googleアナリティクスは2020年秋に大きくアップデートして、「Google Analytics 4(GA4)」になりました。これまでの「Googleアナリティクス(ユニバ―サルアナリティクス|UA)」は、2023年7月1日に終了します。そのため、UAからGA4への移行が必要となります。

2023年7月1日までは、これまで通りのUAが使用可能です。UAとGA4は併用が可能なため、終了までに移行しましょう。

Google Analyticsの新規登録

Google Analyticsの使用の開始

Google アナリティクスのページから、Googleアカウントでログインまたはアカウントを作成して開始します。

お客様のビジネスに適した分析ツールとソリューション - Google アナリティクス

https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/analytics/

Google アナリティクスには、ユーザー像を詳しく分析するうえで必要なツールが揃っており、そうしたツールで得られたインサイトに基づいて、ウェブサイトの改善やオーディエンス リストのカスタマイズといった適切な対応を取ることができます。

お申込みをクリックします。

・アカウント名
・ウェブサイト名
・ウェブサイトのURL
・業種
・レポートのタイムゾーン
上記項目を設定してください。

トラッキングIDを取得を選択。
GoogleのAnalytics利用規約が表示され、同意するを選択すると、トラッキングIDの発行が完了となります。

CREAMにトラッキングIDの設定

「トラッキングコード」のページにて、トラッキングIDをコピーします。
----------------------------------------
「UA-12345678-90」の部分をコピー
----------------------------------------
※上記のIDを使用しないで下さい。

先ほどコピーしたトラッキングIDを、
[管理ツール/詳細設定]ページ
Google analytics
トラッキングid に入力欄に設定すれば登録完了となります。

【追記】GA4のトラッキングIDは非対応

Googleアナリティクスは2020年秋に大きくアップデートして、「Google Analytics 4(GA4)」になりました。

GA4ではトラッキングIDが「G-XXXXXXXXXX」という形式であり、現状のCREAMの「トラッキングID用フォーム」に対応していません。

CREAMが対応している旧来のトラッキングID「UA-XXXXXX-XX」形式を取得する場合は、GA4のプロパティと合わせて旧来のユニバーサル アナリティクス プロパティも作成して旧形式のトラッキングIDを取得しましょう(GA4と旧来のプロパティは併用可能です)。

あるいは、GA4の計測タグ(スニペット)を取得してCREAM管理画面の「基本設定」からHeadエリアにタグを登録するか、タグマネージャーを利用しましょう。

CREAMに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求は下記のフォームからお気軽にお申し付けください。

CREAMお問い合わせフォームへ
不用品回収 タスクル

関連するキーワード


外部サービス連携 GA

関連する投稿


Googleアナリティクス(GA4)をCREAMに設定する

Googleアナリティクス(GA4)をCREAMに設定する

Googleアナリティクスは、メディアの運営上、必須ともいえるアクセス解析ツールです。CREAMの管理画面からGoogleアナリティクスのタグを設置して、アクセス解析を始めましょう。


Googleアナリティクス(GA4)に切り替える

Googleアナリティクス(GA4)に切り替える

Googleアナリティクスは、2023年7月1日に「ユニバ―サルアナリティクス(UA)」から「Googleアナリティクス4(GA4)」に変わります。UAを利用している場合は、GA4への切り替えが必要です。CREAMでUAを利用している方向けに、GA4への切り替え方法をご案内します。


RSSを活用しよう!リーダーで情報収集も、記事の外部サイト表示もできます

RSSを活用しよう!リーダーで情報収集も、記事の外部サイト表示もできます

RSSは登録したWebサイトの新規記事や更新情報などを配信する仕組みです。メディア構築CMSのCREAMには標準で用意されています。情報収集にも、記事の外部サイト表示もできる活用方法を案内します。


Webメディアの回遊アップに効果あり!サイト内検索&レコメンド広告のツールを導入(ISE編)

Webメディアの回遊アップに効果あり!サイト内検索&レコメンド広告のツールを導入(ISE編)

アクセスユーザーの回遊率や滞在時間を上げるには、より多く読まれるようコンテンツの質を高める必要があります。なかなか難しいことですが、実はもっと簡単にCMSに設置するだけで効果が見込めるツールがあります。広告収益の提供もあります。そんなツールの紹介とCREAMへの導入方法を解説します。


オウンドメディアに手軽なコメント機能を導入(AIコメントシステム編)

オウンドメディアに手軽なコメント機能を導入(AIコメントシステム編)

オウンドメディアやWebメディアサイトに特化したCMS「CREAM」に、よくいただくご要望のひとつにコメント・口コミの機能があります。後付けのコメント機能のサービスとしてAIに強い会社のものを使うことで、手軽にかつ運用負担も少ないコメント欄を実現できます。


最新の投稿


Googleアナリティクス(GA4)をCREAMに設定する

Googleアナリティクス(GA4)をCREAMに設定する

Googleアナリティクスは、メディアの運営上、必須ともいえるアクセス解析ツールです。CREAMの管理画面からGoogleアナリティクスのタグを設置して、アクセス解析を始めましょう。


Googleアナリティクス(GA4)に切り替える

Googleアナリティクス(GA4)に切り替える

Googleアナリティクスは、2023年7月1日に「ユニバ―サルアナリティクス(UA)」から「Googleアナリティクス4(GA4)」に変わります。UAを利用している場合は、GA4への切り替えが必要です。CREAMでUAを利用している方向けに、GA4への切り替え方法をご案内します。


CREAM管理『デザイン設定』について

CREAM管理『デザイン設定』について

『デザイン設定』では主にサイトのHOME画面の見た目を調整します。


【初期設定】サイト公開後の『基本設定』について

【初期設定】サイト公開後の『基本設定』について

CREAMが納品されたら、まずはサイトにまつわる基本的な設定を行います。管理画面の基本設定画面で各種項目を入力してください。


オウンドメディア構築の具体例

オウンドメディア構築の具体例

「オウンドメディア」という言葉が、一般企業でも聞かれるようになってきました。もとはマーケティング専門の用語だったものが幅広く浸透しつつあるのが昨今の状況です。 Web制作会社やコンサルティング会社から「オウンドメディア活用」の提案が増え、それにともなって広い業種でオウンドメディアに相当するWebサイトが構築・制作・運用されています。先行して取り組み、ノウハウの蓄積とともにオウンドメディアで成功し、業績を上げた会社はライバルに大きな差をつけています。


不用品回収 タスクル

ページTOPへ