CREAMサポートブログ | はじめてのメディアサイト運用に

特定のURLを素早くインデックスさせる方法

特定のURLを素早くインデックスさせる方法

記事の公開や更新した際など、検索結果に早く反映させたいケースはありませんか。そんな時はGoogleサーチコンソールの「URL検査」を使うと実現できます。


①Googleサーチコンソールにアクセス

Googleアカウントにログインしている状態でGoogleサーチコンソールにアクセスします。

左上のプルダウンメニューから対象のプロファイル(Webサイトのドメイン)を選びます。

②「URL検査」にインデックスさせたいURLを入力

③インデックス登録をリクエストをクリック

④リクエスト済と表示されれば完了!

数時間でインデックス、再クロールされるようです。ぜひご利用ください。

この記事のライター

関連するキーワード


Googleサーチコンソール

関連する投稿


サーチコンソールに自分のサイトを登録する方法(所有権確認)

サーチコンソールに自分のサイトを登録する方法(所有権確認)

Googleサーチコンソール(Search Console)は、Googleが提供するWebサイト管理者向けの無料ツールです。サイトに訪問するユーザーがどのキーワードで検索されているか、サイトに致命的な問題が発生していないか、などの状態を確認でき、SEOに関する項目をチェックすることができます。


メディア構築CMSでSSL対応を行うまでの流れ

メディア構築CMSでSSL対応を行うまでの流れ

HTTPS化(常時SSL化)が必要な理由と、メディア構築CMS「CREAM」でSSL対応を行うまでの流れを、おすすめのSSL証明書サービスとともに説明します。


SEOのはじめの一歩!Googleにsitemapを送信する方法

SEOのはじめの一歩!Googleにsitemapを送信する方法

新サイトオープン時など、Googleにサイトマップ(sitemap.xml)を送ることでインデックスされやすくなります。CREAMには標準でサイトマップ機能があるため、サーチコンソールに登録する方法をご案内します。


最新の投稿


オウンドメディアに使いやすいフォームサービスを導入(formrun編)

オウンドメディアに使いやすいフォームサービスを導入(formrun編)

企業のオウンドメディアやブログへの導入が進むメディア構築CMS「CREAM」を使う際に、効果が高まる外部サービスとの組み合わせ活用の紹介です。今回はCVアップやコミュニケーション促進に、フォームサービス「formrun」を埋め込み導入します。


Googleマイビジネスを活用したGoogleマップ埋め込みをスポットページに

Googleマイビジネスを活用したGoogleマップ埋め込みをスポットページに

メディア構築CMS「CREAM」のスポットページ作成機能を使う際に、自社名や店舗名が表示されたGoogleマップを埋め込む方法があります。Googleマイビジネスの説明と合わせて紹介します。


構造化データを使ってリッチリザルト対応をしましょう。まずはFAQの活用を

構造化データを使ってリッチリザルト対応をしましょう。まずはFAQの活用を

Googleは、検索エンジンが理解しやすいHTMLタグに記述する特殊なコードである構造化データの利用を推奨しています。構造化データで記述することでリッチリザルトが表示され、検索ユーザーの目に触れやすくなります。メディア構築CMSのCREAMなら初めから機能が用意されています。


記事本文を装飾するには?ビジュアルエディターの使い方②

記事本文を装飾するには?ビジュアルエディターの使い方②

CREAMの記事作成に機能追加された、HTMLを書かなくても簡単に太字や色付けなどの装飾ができるビジュアルエディター機能を説明します。今回は後編です。


記事本文を装飾するには?ビジュアルエディターの使い方①

記事本文を装飾するには?ビジュアルエディターの使い方①

CREAMの記事作成に機能追加された、HTMLを書かなくても簡単に太字や色付けなどの装飾ができるビジュアルエディター機能を説明します。今回は前編です。


 

ページTOPへ