CREAMサポートブログ | はじめてのメディアサイト運用に

記事作成のはじめ方④【スポットページ】

記事作成のはじめ方④【スポットページ】

メディア構築CMS「CREAM」を使って記事を書く流れを説明します。はじめて使う方でもわかるよう、できるだけ丁寧に紹介します。4つ目の記事はスポットページ作成です。


前の記事の続きです。

コンテンツ作成「スポットページ」の概要

スポットページは、あらかじめ登録しておいたスポット情報を検索して呼び出し、記事中に貼り付けることができる機能です。

記事中に貼り付けたリンクから、記事と別ページとして表組みの詳細ページを表示することができます。詳細ページでは住所や地図、営業時間などを説明するだけでなく、誘導バナーやアドネットワーク広告も設置することができます。

用途としては、記事中で紹介したお店や会社、サービスなどを別ページで詳しく紹介できます。効果としては、対象記事を複数のサブ記事を用いた被リンクによるハブ構造化できるため、記事の情報量に厚みを持たせることでSEO的な優位も期待できます。

まずはログインしてスポット登録

まずは管理者もしくは編集部の権限でログインし、管理画面->スポットページ作成、から作成画面に入ります。

左記は編集部の権限でログインした場合の管理画面です。

すべてのスポット画面の右側にある「追加」ボタンから作成します。

新規スポット作成の画面が表示されますので、サムネイル画像やスポット名称、住所や地図情報を登録します。

地図情報はGoogleマップのHTMLタグです。

Googleマップから取得する説明です。

GoogleマップのHTMLタグは、Googleマップ上で住所や場所を検索した結果の左メニューの「地図を共有または埋め込む」から。

表示されたモーダルウィンドウ(ポップアップ)で、「地図を埋め込む」を選び、「中」サイズにして「HTMLをコピー」します。

コピーした <iframe・・・ を、CREAMのスポット作成の「地図」入力フォームにペーストします。

【参考記事】Googleマイビジネスを活用したGoogleマップ埋め込みをスポットページに | CREAMサポートブログ

https://media.cream-cms.com/blog/articles/44

メディア構築CMS「CREAM」のスポットページ作成機能を使う際に、自社名や店舗名が表示されたGoogleマップを埋め込む方法があります。Googleマイビジネスの説明と合わせて紹介します。

CREAMのスポット作成に戻ります。

住所や電話番号以外に、項目を追加したい場合は、スポットページ作成の下部にある「スポット情報を追加」ボタンから追加します。

店舗やサービスなど説明する対象に応じて、例えば「営業時間」や「ランチメニュー」など自由に項目を設定できます。

スポット登録した実例

記事と別ページで呼び出すことができる、詳細ページの実例です。

実はこちらは、弊社が入居しているシェアオフィス施設の説明です。

実際に作成したスポットページの編集画面です。前半部分。

HTMLが記述できますので、リンクや装飾などはHTMLを使います。

実際に作成したスポットページの編集画面です。後半部分。

ウィジェットの設定

スポットページには、誘導バナーやアドネットワーク広告も設置することができます。「ウィジェット設定」ボタンから。

スポットページ専用ウィジェット枠の入力画面です。

例として、PCの記事下「3」番の枠に誘導バナーを設定する設定を行います。

「3」番の入力フォームに、HTMLタグを記述して画像とリンクを設置します。

アドネットワーク広告の場合は広告タグをここに貼り付けます。

PCの記事下「3」番のウィジェット枠に誘導バナーが表示できました。

誘導バナー用の画像とリンクのHTMLタグを設置する方法については、以下の記事を参考にしてください。

【初心者向け】メディアCMSで送客誘導バナーを設置する方法 | CREAMサポートブログ

https://media.cream-cms.com/blog/articles/20

企業ブログなど、会社やサービスの認知拡大を目的とするWebメディアサイトでは、誘導のバナー画像を貼ることがよく行われます。バナー画像のリンクはアフィリエイト広告でも使います。初心者向けにメディア構築CMSで設定する方法を優しく紹介します。

実際にこの記事内にスポットを設置します

記事作成画面のコンテンツパーツの「スポット」ボタンから、対象スポットを検索して探し、記事中に貼り付けます。

スポットを記事内に貼った実例

fabbit八王子

fabbit八王子

東京都八王子市明神町3-20-5 エイトビル3階

ぜひ、お店紹介ほか様々な用途にスポットページを活用いただけましたら幸いです。

CREAMに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求は下記のフォームからお気軽にお申し付けください。

CREAMお問い合わせフォームへ
不用品回収 タスクル

関連するキーワード


記事作成 スポットページ

関連する投稿


サイト内で使う画像をアップロードする「画像管理」の使い方

サイト内で使う画像をアップロードする「画像管理」の使い方

管理画面の「画像管理」メニューでは、サイト内で使う画像をアップロードすることができます。バナーやよく使う画像など、サイト全体で共有したい画像を登録しておきましょう。 また、ウィジェットやページ作成で画像を表示するときにも「画像管理」を使います。 「画像管理」での画像の登録の仕方と便利な使い方をご紹介します。


記事メディアにおける画像サービスの活用とメリット

記事メディアにおける画像サービスの活用とメリット

記事メディアに画像はつきものです。記事のサムネイル画像としても必要であり、また記事内でもテキストの間に挿し絵的な画像を挿入することで読みやすさの向上にも。CREAMが標準で用意している、外部サービスから画像を検索するAPIの使い方から、画像掲載の効果まで紹介します。


記事をページ分割(改ページ)したいときには

記事をページ分割(改ページ)したいときには

ブログやメディアサイトでは、記事コンテンツが長文になりやすいことからページ分割(改ページ)を行う場合があります。CREAMでは標準で、指定したブロック数で「次のページ」ボタンを表示する機能を用意しています。このページネーション機能を説明しながら、便利な活用Tipsなども紹介します。


キーワード(タグ)の機能説明①:記事への設定と一覧表示

キーワード(タグ)の機能説明①:記事への設定と一覧表示

企業ブログやオウンドメディアサイトでよく活用される、記事のラベル分類やタグ付けの「キーワード」機能を説明しながら、便利な活用Tipsなども紹介します。その1。


カテゴリーの機能説明と便利な活用方法②

カテゴリーの機能説明と便利な活用方法②

ブログやメディアサイトで必須となる、記事の分類やメニューの「カテゴリー」機能を説明しながら、便利な活用Tipsなども紹介します。その2。


最新の投稿


Googleアナリティクス(GA4)をCREAMに設定する

Googleアナリティクス(GA4)をCREAMに設定する

Googleアナリティクスは、メディアの運営上、必須ともいえるアクセス解析ツールです。CREAMの管理画面からGoogleアナリティクスのタグを設置して、アクセス解析を始めましょう。


Googleアナリティクス(GA4)に切り替える

Googleアナリティクス(GA4)に切り替える

Googleアナリティクスは、2023年7月1日に「ユニバ―サルアナリティクス(UA)」から「Googleアナリティクス4(GA4)」に変わります。UAを利用している場合は、GA4への切り替えが必要です。CREAMでUAを利用している方向けに、GA4への切り替え方法をご案内します。


CREAM管理『デザイン設定』について

CREAM管理『デザイン設定』について

『デザイン設定』では主にサイトのHOME画面の見た目を調整します。


【初期設定】サイト公開後の『基本設定』について

【初期設定】サイト公開後の『基本設定』について

CREAMが納品されたら、まずはサイトにまつわる基本的な設定を行います。管理画面の基本設定画面で各種項目を入力してください。


オウンドメディア構築の具体例

オウンドメディア構築の具体例

「オウンドメディア」という言葉が、一般企業でも聞かれるようになってきました。もとはマーケティング専門の用語だったものが幅広く浸透しつつあるのが昨今の状況です。 Web制作会社やコンサルティング会社から「オウンドメディア活用」の提案が増え、それにともなって広い業種でオウンドメディアに相当するWebサイトが構築・制作・運用されています。先行して取り組み、ノウハウの蓄積とともにオウンドメディアで成功し、業績を上げた会社はライバルに大きな差をつけています。


不用品回収 タスクル

ページTOPへ